キャバ嬢が円満にお店を辞める方法とは?

キャバ嬢がお店を辞めたい他店に移籍したいと思ったら、今働いているお店へ上手に伝えたり、円満に辞めるための工夫が大切ですよ。

人気のキャバ嬢やレギュラー出勤しているキャバ嬢はお店から引き留められる可能性が高く、繁忙期が近かったり人手不足の場合にもすぐに辞めさせてもらえないケースは多いのです。

辞める一ヶ月前には、オーナーか店長に辞める意思を伝えるのは社会人として当然ですし、結婚や出産、就学や就職、引っ越しなど納得してもらえるような辞める理由を伝えるのもオススメですよ。

辞める際にお店とトラブルになったら、黒服からの対応が悪くなったり、時給を下げられてしまう事も考えられるので、何も言わずお店に行かなくなる「飛ぶ」のは最終手段にしておきましょう。