既婚客への営業メールのポイントとは?

キャバクラでは既婚客に接客する事も少なくありませんが、既婚客への営業メールはどんな点に気をつければ良いのでしょうか?

既婚客の場合、営業メールを送ったり連絡を取り合っていると、奥様にキャバクラ通いがバレてしまい既婚客がキャバクラへ行く事を制限されてしまったり、奥様から浮気を疑われて連絡が来るなどのトラブルに発展する可能性も考えられますよ。

既婚客へメールを送るなら、早朝や深夜や休日は避けた方が無難でしょう。

既婚客への営業メールで返信を貰いたいのであれば、昼休みなど昼間の時間帯が良いと言われていますが、都合の良い時間帯は人によって異なるため、連絡先を交換する際にメールして良い時間帯を聞いておくのがオススメですよ。